特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
ケアワーカーが語るバリデーション -弱さを力に変えるコミュニケーション法-

レビューを書く

価格:1,944円(税込)

カートに入れる

篠崎人理 監修 / 日本バリデーション研究会
サイズ:A5
商品番号:100
発行日:2005年12月20日

紹介文
 2003年10月にバリデーショントレーニング協会が認可する「バリデーション・ワーカーコース」が開設され、日本ではじめてのバリデーションワーカーが36名誕生しました。 バリデーションを学ぼうと思ったきっかけ、学ぶ中で自分のケアがどう変わっていったのか… バリデーションワーカーたちの想いをお届けします。
主要目次
■バリデーションを教えて Validation in Japan
  ビッキー・デクラーク・ルビン
■バリデーションへの誘い
  ・バリデーションへの誘い
  ・バリデーション・ワーカーコースとは
■バリデーションを学んで
  ・バリデーションは、自分と向き合うことを教えてくれた
  ・バリデーションとの出会い
  ・心と心がふれ合う時間-バリデーションから得たもの
  ・バリデーションと出会って
  ・グループバリデーションでお年寄りが変わった
  ・今は亡き愛するMさんへ
  ・バリデーションを通して学んだ人間観
  ・Mさんとバリデーションに教えられ
  ・嘘をつくのではなく誠実に向き合う
  ・バリデーション・ワーカーコースに参加して
  ・母とのかかわりが変わったこと
  ・薬物で引き起こされた痴呆様症状がよくなった一例
  ・「受容と共感」が実践できるバリデーション
  ・バリデーションセラピーの実践を通して
  ・バリデーションのすすめ
■座談会 バリデーションは日本に根づくか
  ワーカーが語るバリデーション
■あとがきにかえて
■各国のバリデーション協会
おすすめ書籍
一覧に戻る
page top