特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
小規模多機能ケア読本

レビューを書く

価格:1,028円(税込)

絶版

宅老所・グループホーム全国ネットワーク、小規模多機能ホーム研究会
サイズ:B5
発行日:2006年12月11日

紹介文
過去の白書から、小規模多機能ケアに役立つ選りすぐりの情報だけを掲載。ケアの本質から考え方、小規模多機能のケアマネジメントの実際、実践者たちの思いや本音がたっぷり。最新の1冊です。
主要目次
■実践者発!まずは先駆者の実践から学ぼう
 座談会[1]小規模ホームのケアの本質とは?~実践者からのメッセージ
■小規模多機能型居宅介護事業所は、どのような思いで取り組み始めたか
 実践報告1 小規模多機能ホームを始めて想うこと
 実践報告2 小規模多機能居宅介護ひつじ雲のこと
 ★インタビュー1 小規模多機能居宅介護の実際
  大阪市立大学大学院生活科学研究科 助教授 三浦研さんに聞く
 実践報告3 小規模多機能型居宅介護事業所すこやか友が丘
 実践報告4 長続きする小規模多機能型居宅介護を目指して
 ★インタビュー2 小規模多機能型居宅介護の実際
  高齢者総合ケアセンターこぶし園 園長 小山剛さんに聞く
■ケアの質を考えよう
 座談会[2]小規模多機能ケアの質を考える
■小規模多機能ケアの本質を探る~改めて小規模多機能ホームとは何か
 小規模多機能ホームとは何か
■宅老所が、宅老所らしくあるために~自分たちの意思を貫く実践
 「宅老所のこれから」を考える
 実践報告1 小規模多機能って何者? 
 実践報告2 小規模多機能を目指したけれど~「大きな失敗」「小さな成功」~
 小規模多機能ケアにおけるケアマネジメントの実際
 ~のぞみホームの実践から~
 ★インタビュー 小規模多機能ホームのこらからを展望する
 小規模多機能ホーム研究会代表・東北福祉大学総合福祉学部 教授
 高橋誠一さんに聞く
一覧に戻る
page top