特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
介護職のための実践!パーソンセンタードケア●認知症ケアの参考書

レビューを書く

価格:2,700円(税込)

絶版

スー・ベンソン編 高橋誠一監訳 寺田真理子訳
商品番号:176
発行日:2007年08月10日

紹介文
B5判変形 269頁

介護専門職のためのパーソンセンタードケア実践書。
「うちのスタッフは認知症ケアが苦手」という施設管理者の方、ぜひこの本を職員研修にご活用ください。
日常のケアについて、パーソンセンタードケアの視点から、具体的な対応が提案していますので、理念が実践へ、そして介護職としての自信へとつながる一冊です。
主要目次
■第1章  入居者のことをよく知ることからその人のためのケアが始まります
■第2章  どうすればもっとうまくコミュニケーションができるのか
■第3章  一歩先のコミュニケーションへと進めよう
■第4章  居心地よく暮らせるように生きたケアプランを作ろう
■第5章  お年寄りのメンタルヘルスについてきちんと知っておこう
■第6章  よい状態を促し、虐待と不適切なケアを防ごう
■第7章  日常生活の活動と地域社会との関わり
■第8章  食事時間と飲食をもっと楽しいものに変えていこう!
■第9章  もっと動いてもらおう!
■第10章 落ち着きのなさと”徘徊”の理由を知って、入居者ともっとうまくつき合おう
■第11章 身体介護をもっと楽しい時間に変えていこう!
■第12章 どうすれば失禁を予防して、排泄のコントロールを維持できるのか
■第13章 睡眠障害や痛みに正しく対応しよう
■第14章 よりよいケアのために喪失やお別れについて知っておこう
■第15章 スタッフへの挑戦的な行動にどう対応したらよいのか
■第16章 お年寄りの性と性的ニーズを理解して対応しよう
■第17章 家族や介護者への支援
■第18章 質の高いケアとは何かを理解し実践しよう
■第19章 生活や仕事のストレスに対応しよう

おすすめ書籍
一覧に戻る
page top