特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2018.3.7
猪苗代町の宝物(地域支え合い活動)発表会
内容
住み慣れた地域でいつまでも暮らしていくためには、介護保険制度だけではなく、高齢者が役割を持っていきいきと生活し、支え、支えられる関係がたいせつです。結びつきが強いとお互いを気にかけるようになります。「人間関係が希薄になっている」と言われますが、人と人との関係を結びなおし、支え合うことのできる地域をつくることが、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができる地域づくりにつながっていくのです。
猪苗代町にも、昔から続く暮らしの中にある活動や、あらたな支え合い活動など、たくさんの宝物(地域支え合い活動)があることがわかってきました。今回は、猪苗代町で実際に活動されている方々にもお話を伺いながら、さまざまな形の支え合い活動をご紹介します。
これからの生活や活動のヒントを得られる機会にもなりますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
開催日 2018年3月7日(水)
会場 猪苗代町体験交流館(学びいな)
参加費 無料
お問い合わせ先 猪苗代町保健福祉課高齢者福祉係 電話 0242-62-2115
猪苗代町社会福祉協議会 電話 0242-62-5168
開催要項
一覧に戻る
page top