特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
つながる 信頼でつくる地域コミュニティ

レビューを書く

価格:1,760円(税込)

カートに入れる

読売新聞生活情報部
商品番号:198
発行日:2008年09月26日

紹介文
版形:四六判

読売新聞連載で大好評「つながる」が一冊に。
今話題の「すずの会(川崎市)」の実践など、国内外のつながる実践を満載。


 「人と人とのつながりや信頼関係を社会的な資源(ソーシャルキャピタル)ととらえる新しい考え方が広がってきた。
 人口減や高齢化、財政の悪化などの問題を解決していく切り札として注目されている。
 人間関係の豊かさが、暮らしや地域の再生とどう関わるのか、考えていきたい。」(本文より)
主要目次
■第1部 人と地域社会
■第2部 米国・イタリアの現場からの報告
■第3部 つながりをつくるための実践法
■特別編 震災の現場から
■第4部 信頼のつくり方
■座談会 地域社会を変える、人間同士のつながりがもたらす新たな価値観
ブックレビュー
新聞記事をまとめた本なので、広範囲にわたる多様な取り組みが、簡潔に次々と紹介されています。
1団体につき3ページ程度の紹介と短いので、普段なら興味をもたない分野の取り組みも読めてしまいます。
題名にあるような「地域コミュニティ」と聞くと、「お互いさま」とか「助け合い」みたいな事例が多いのかと思いましたが、この本では、いま流行りのインターネットで会員同士が交流する「ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)」も取り上げられていて面白いです。
おすすめ度:
投稿者:こもんず 2009.7.14(Tue) 21:24
一覧に戻る
page top