特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
宅老所・小規模多機能ケアのすべてがわかる「宅老所・小規模多機能ケア白書2009」

レビューを書く

価格:3,520円(税込)

カートに入れる

宅老所・グループホーム全国ネットワーク/小規模多機能ホーム研究会/地域共生ケア研究会
サイズ:A5
商品番号:255
発行日:2009年02月21日

主要目次
■はじめに
■序章 小規模多機能ケアを考える
◎巻頭座談会
 地域でその人らしい暮らしを支える 「小規模多機能ケア」の課題と展望
 ●パネラー
 宅老所・グループホーム全国ネットワーク      世話人 中矢暁美
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会      代表  川原秀夫
 特養・老健・医療施設ユニットケア研究会      代表  武田和典
 ●サポーター
 久留米市健康福祉部長寿介護課     生きがい推進主幹  西依信樹
 福岡県保健医療介護部介護保険課          課長  宮崎克彦
 ●コーディネーター
 東北福祉大学総合福祉学部              教授 高橋誠一

■第1章 宅老所・小規模多機能ケアの新たな動き
◎座談会1 
 住み慣れた地域でこれまでと同じように暮らしたい 
                ~おなじみさんが、いいね。~
 ●パネラー
 グループホーム・小規模多機能みどりのうた ホーム長代理  古川一成
 NPO法人にこにこ会                代表 赤裏盈子
 社会福祉法人拓く                常務理事 馬場篤子
 久留米市医師会                      山崎 剛
 久留米市社会福祉協議会            事務局長 鳥越眞一郎
 久留米市健康福祉部長寿介護課            主査 小山敬介
 ●コーディネーター
 久留米大学経済学部                 教授 伊佐 淳

◎実践レポート
 循環する居場所 ~コミュニティハウスの実践から~ 
 ・NPO法人地域生活支援ネットワークサロン コミュニティハウス冬月荘(北海道)
        地域福祉コーディネーター 高橋信也
 ・制度を超えた新しい「仕事」を地域に創造中
        NPO法人グレースケア機構(東京都)   代表 柳本文貴
 ・ケアタウン浅間温泉のこころみ ~地域で自分らしく~ 
        NPO法人ケアタウン浅間温泉(長野県)代表理事 高橋卓志 
 ・いろんな人が支え合うのは自然なこと 
        地域の家「三原さん家(ち)」(福岡県) 
 ・廃校舎を活用した地域興し 
  山都町下矢部西部地区社会福祉協議会 小規模多機能ホーム「絆」(熊本県)
        熊本県健康福祉政策課福祉のまちづくり室 佐崎一晴 
◎緊急雇用対策
 「フレキシブル支援センター」&「高齢者等への生活支援活動等を行う事業」 

■第2章 小規模多機能ケア・地域共生ケアの現状と課題
◎座談会2
 介護保険制度の限界を超える!宅老所の底力
  介護保険+「自主の柔軟なケア」でつくりだす宅老所の底力!
 ●パネリスト
 宅老所あんき(愛媛県)                代表 中矢暁美
 宅老所・グループホーム全国ネットワーク     代表世話人 田中正廣
 熊本県健康福祉部             次長(現:部長) 森枝敏郎
 厚生労働省老健局計画課              課長補佐 田仲教泰
 ●コメンテーター
 東北福祉大学総合福祉学部               教授 高橋誠一
 全国コミュニティライフサポートセンター(CLC)   理事長 池田昌弘
 ●コーディネーター
 福祉と医療・現場と政策をつなぐ「えにし」ネット志の縁結び係
 国際医療福祉大学大学院               教授 大熊由紀子

◎実践レポート
 ・シンプルなシステムとフリーハンドケア、デイ+α(僕たちのスタイル) 
        NPO法人井戸端介護(千葉県) 代表 伊藤英樹
 ・一人ひとりに合った宅老所づくり
        有限会社ふるさと(三重県) 代表 西村さとみ 
 ・目の前のお年寄りの事実から出発し、その必要から始まる小規模多機能ケア 
        株式会社蒲生の家 (大阪府)代表 瀬川雅和

 ・地域で支えるさまざまな取り組み 
        NPO法人かなで(兵庫県)代表 福住美寿

◎研究報告 
 ・「地域共生」の発展型、共生型宅老所を支援するご当地制度
       日本福祉大学地域ケア研究推進センター 研究員 奥田佑子 
 ・小規模多機能ホームにおける地域福祉拠点づくりの理論と方法 
  -小規模多機能ホームと地域住民支え合い活動との連携と支援に係る調査事業報告書-より抜粋 
       小規模多機能ホーム研究会  

■第3章 小規模多機能型居宅介護の現状と課題
◎座談会3 
 「地域で築く地域密着型サービス」
         ~久留米市の例から、その意味をひも解きます~
 ●パネラー
 久留米市健康福祉部長寿介護課             課長    窪田俊哉
 小規模多機能型居宅介護事業所ひだまり         管理者   白澤慶治
 社会福祉法人ひじり会認知症対応型デイサービスあじさい 課長    池田浩章
 グループホームいちょうの杜              統轄本部長 堀江利治
 ●コーディネーター 
 久留米大学経済学部                  教授    伊佐 淳

◎提言
 小規模多機能型居宅介護の現状と課題
       全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 事務局長 山越孝浩 

◎実践レポート
 ・小規模多機能型居宅介護事業の現状と課題 
       社会福祉法人東近江市社会福祉協議会能登川支所 
              かじやの里の新兵衛さん(滋賀県)所長 南部直美 
 ・小規模多機能型居宅介護事業所が行う福祉の視点のまちづくり
       NPO法人地域の絆地域福祉センター仁(にご)伍(にご)(広島県) 
 ・くましろ八重亀館のこれまでとこれから 
       医療法人三井会 小規模多機能ホームくましろ八重亀館(福岡県)                                       
                          管理者 小谷川江津子 

◎研究報告 
 介護保険給付データ分析から見る「小規模多機能ケア」の普及状況 
                  日本福祉大学 地域ケア研究推進センター

■資 料
・宅老所・グループホームの発展段階 
・「2015年の高齢者介護」 
・「通所介護+自主の泊まり」に関する国の通知 
・「指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに係る指定の有効期間及び
  その更新等に係る周知並びに同上及び地域密着型(介護予防)サービスの実施に関するQ&Aについて(抜粋)
・社会保障国民会議中間報告 
・社会保障国民会議最終報告 
・持続可能な社会保障構築とその安定財源確保に向けた「中期プログラム」 
・介護報酬の改定 社会保障審議会介護給付費分科会(第63回)議事資料(平成20年12月26日) 
・宅老所・小規模多機能ケア関連全国団体 
 宅老所・グループホーム全国ネットワーク/小規模多機能ホーム研究会/地域共生ケア研究会/
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会

一覧に戻る
page top