特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
日置真世のおいしい地域(まち)づくりのためのレシピ50

レビューを書く

価格:2,200円(税込)

カートに入れる

日置真世 著
サイズ:A5変形
商品番号:282
発行日:2009年10月17日

紹介文
今まで誰も語らなかったまちづくりの本質がここにある
地域の新しいリーダー像!

地域課題は「宝」の山。
北海道釧路市の3児の母が、暮らしの中の課題から3億円の事業を生み出した!
その行動力とセンスで、
誰もが憩い・支え合う「コミュニティハウス冬月荘」を生み出し、
全国から注目される存在に。
釧路発!地域づくり&ソーシャルビジネスのバイブル。
主要目次
(抜粋)
■第1章  1998年 三大メニューとの出会い
(1)みんなのゴキゲン子育て~マザーグースの会との出会い
   ★レシピ3 長女の発達の遅れと専門家とのショッキングな出会い
(2)心に刻むアウシュヴィッツ展
   ★レシピ8 障がい児の子育てと平和運動のつながり
(3)長女の地域交流
   ★レシピ21 がんばる親?!ではなく『どっちがまだましか?』

■第2章  ネットワークサロンの歩みと出会い
(1)地域生活支援ネットワークサロンとは?
   ★レシピ24 療育サロンからネットワークサロンへ
(2)立ちあげ、地域の人たちとともに
   ★レシピ29 事業増殖のきっかけ ぽれっと誕生秘話
(3)活動を支えた人たち
   ★レシピ32 多様なスタッフの活躍
   ★レシピ38 はじめての不動産取得~そして夢債券

■第3章  所属は「地域」、肩書きは「地域コーディネーター」
(1)すべては必要性から始まる
   ★レシピ40 課題がもち込まれる仕かけ『たまり場機能』
   ★レシピ41 公式会議体の活用例
(2)コミュニティハウス冬月荘
   ★レシピ44 コミュニティハウス冬月荘誕生のきっかけ
   ★レシピ46 釧路市の自立支援プログラム
(3)一人ひとりが大切にされる地域へ
   ★レシピ49 課題こそ地域の宝
ブックレビュー
セミナーで、「地域コーディネーターは、地域の新しいリーダー像です」という言葉に惹かれて購入しました。日置さんのパワフルさに元気をもらって、私も頑張ろう!と思える本です。
おすすめ度:
投稿者:ららら 2009.11.30(Mon) 20:52
日置さんの講演を聞いて、この方はすごい!と思い、本も買いました。
ところどころにあるレシピは、まさにまちづくりのヒントばかりでした。福祉っぽくないセンスを見習いたいと思います。
おすすめ度:
投稿者:H.M 2009.10.29(Thu) 13:39
この本は、とても読みやすいです。地域(まち)づくりをこんなに平易なことばで楽しく、私もやってみようかなと思わせる筆力は、実際に実践してきた日置さんならではだからでしょう。まさに地域づくりのためのすばらしいヒントが満載であり、障がいのある人に関わる方や地域(まち)づくりに関わる方にとっては、必読の書であると確信を持ってお勧めできる本です。これまでの本にはない角度から書かれており、読みやすくレシピという言葉でユーモラスに描かれていますが、内容はとても濃いお奨めの一冊です。
おすすめ度:
投稿者: 2009.11.20(Fri) 17:36
一覧に戻る
page top