特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
東日本大震災・被災者支援のためのサポーターワークブック
【初任者用演習テキスト】

レビューを書く

価格:2,200円(税込)

絶版

東北関東大震災・共同支援ネットワーク被災者支援ワークブック編集委員会 編者
サイズ:A4
発行日:2011年11月01日

紹介文
◎被災者が孤立しないつながりづくり
◎つながりのなかでの個々人の立ち上がりを支援
◎サポーターがひとりで抱え込まないための心得
======================
東日本大震災で被災者支援を担う
LSA・生活支援相談員・地域復興支援員・訪問支援員・絆支援員など「サポーター」の皆さまへ
======================
■本書の特徴
①被災地の実情から、基礎的な社会福祉知識を有している者ではなく、一般住民とくに被災者の方々がサポーター任務に就くことを想定して作成しています。
②理論よりも、「演習」重視。6単元で構成され、単元ごとに「学習のねらい」が書かれています。
③「学びのポイント」を読めば、活動の要点をたえず振り返ることができるよう工夫しています。
④事例が満載!現場に役立つコラムもたっぷり!
⑤基礎的な社会福祉関係用語集を掲載しています。
⑥サポーターが所属する各自治体、組織での集合研修やOJT(職場内研修)用としてご活用ください。
主要目次
■はじめに  
■単元1 サポーター活動の理念と目標・役割
■単元2 被災者の暮らしの変遷と生活課題
■単元3 援護を必要とする被災者の理解とサポーターが行う具体的支援
■単元4 被災者との信頼関係の構築と実態把握の方法
■単元5 住民同士の支え合い活動の理解
■単元6 住民による見守り活動の方法と関係機関・団体との連携
一覧に戻る
page top