特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
withコロナ 新しい生活様式で進める地域づくり
~地域共生社会を見据えた地域活動のヒント集~

レビューを書く

価格:1,100円(税込)

カートに入れる

編 「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク
商品番号:682 ※2020年11月発刊予定 
発行日:2020年11月05日

紹介文
緊急事態宣言中は何ができる?
活動再開のタイミングと工夫は?
新しい活動、新しいつながり方は?

コロナ禍での「気にかけ合い」「地域づくり」に主眼を置いた
「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク発行の「つながる通信」より
11の事例をピックアップ。
緊急事態宣言下での活動から、休止した地域活動の再開、
さらには地域共生社会を見据えた地域活動とは?
コロナ禍で浮き彫りになったつながりのたいせつさを
事例+解説でひもときます。

※2020年11月末までにご注文いただくと送料無料

※10冊以上のご購入で10%引
 
主要目次
はじめに

マンガつながる通信

マンガで伝えたいこと ご近所福祉クリエイション主宰 ご近所福祉クリエーター 酒井保

第1章 緊急事態宣言中、私たちは何をしたのか

第2章 変わらないつながりから地域福祉を考える

第3章 「そのとき」から未来を見つめ、専門職は何をしてきたのか

第4章 住民主体の活動の再開へ

第5章 コロナ禍から見据える地域共生社会

座談会 コロナ禍から、気にかけ合うつながりづくりの社会へ

おわりに
一覧に戻る
page top